本文へジャンプ

環境教育ESD あなたの毎日が未来になる

TwitterアカウントfacebookページGoogle+

環境省総合環境政策環境教育・環境学習・環境保全活動 > 環境カウンセラー
お問い合わせ・リンク集
環境カウンセラー
TOP>新型コロナウィルスの感染拡大防止に向けた環境カウンセラー活動の見直し等について

新型コロナウィルスの感染拡大防止に向けた環境カウンセラー活動の見直し等について

令和2年2月27日
環境省 環境教育推進室

環境カウンセラー 各位

新型コロナウィルスの感染拡大に関し、2月25日、新型コロナウイルス感染症対策本部より「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」が発表されました。
 最新の感染の発生状況を踏まえると、空気感染は起きていないと考えられるが、例えば閉鎖空間において近距離で多くの人と会話する等の一定の環境下で感染のリスクを高めるとされています。

また官民含め、イベント等の主催者においては、現時点で全国一律の自粛要請を行うものではないが、感染拡大防止の観点から、開催の必要性を改めて検討することが要請され、開催にあたっては、参加者への手洗いの推奨やアルコール消毒薬の設置、風邪のような症状のある方には参加をしないよう依頼することなど、感染拡大の防止に向けた対策の徹底が求められています。

つきましては、環境カウンセラーの皆様におかれましても、今後予定されている講演や出前授業等の環境カウンセラーの活動について、開催の必要性を改めて検討いただき、また開催する場合は、予防対策の徹底等、ご自身及び参加者、関係者等への感染防止、安全対策の徹底をお願いいたします。

(参考)
新型コロナウイルス感染症の対応について(内閣官房新型インフルエンザ等対策室) https://www.cas.go.jp/jp/influenza/novel_coronavirus.html