環境省環境カウンセラー

環境カウンセラーとは カウンセラー検索 カウンセラーになるには 活動紹介

環境カウンセラー登録者 詳細

登録年度
1998
氏名
久松 正樹 (ヒサマツ マサキ)
部門
市民 
性別
男 
年代
50代 
専門分野
生命、自然への愛着、生態系・生物多様性 
主な活動地域
茨城県つくば市  
主な経歴
1987年4月から1994年3月まで阿見町立朝日中学校教諭。1994年4月から2012年3月までミュージアムパーク茨城県自然博物館。2012年4月から2015年3月までつくば市立前野小学校教頭。2015年4月から再びミュージアムパーク茨城県自然博物館。 
特記事項
博士(理学)・自然観察指導員・茨城県環境アドバイザー・【研修受講履歴】2000東京 【研修受講履歴】2000東京  

このカウンセラーに問い合わせ


活動の紹介

生物多様性の保全

活動日2017/10/23
分野生態系・生物多様性
対象大人
属性企業・団体
依頼元企業・団体
活動区分  講演・講師

関東地区環境カウンセラー研修における専門研修「生物多様性の保全」の講師として,講義を実施した.
昨年度の研修では,外来種に焦点を当てたので,本年は「人間活動による環境悪化について考えてみよう」という内容での話題提供を行った.講演に続くワークショップでは,活発な意見の交換を行うことができた.


 

環境を守るために,自分たちにできること

活動日2017/10/20
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性小学校
依頼元小学校
活動区分  講演・講師

総合的な学習の時間「七郷の自然を未来に伝えよう」の中の“環境を守るために,自分たちにできること”の時間の講師(ゲストティーチャー)を務めた.
当日は,環境学習のまとめの時間で,それぞれの発表に対する総合的なコメントを述べた.


 

ハチ

活動日2017/09/10
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性その他
依頼元その他
活動区分  講演・講師

宍塚大池周辺で見ることができるハチを観察した.アオスジハナバチやアカガネコハナバチなどの花バチ,モンスズメバチやムモントックリバチなどの狩りバチが観察できた.
また,5月に設置しておいた竹筒トラップに営巣する借孔性のハチ類も観察した.巣作りする様子を,直接観察することができた.


 

筑波山の昆虫

活動日2015/11/28
分野生態系・生物多様性
対象大人
属性自治体
依頼元自治体
活動区分  講演・講師

筑波山の昆虫調査の歴史と,昆虫相の変化についての講義を行った。筑波山ジオパーク登録に向けての研修会でアリ,熱心に話を聞いてくれた。


 

昆虫の体のつくり

活動日2015/10/02
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性幼稚園・保育園
依頼元小学校
活動区分  講演・講師

小学校3年生の理科「昆虫の体のつくり」の復習授業への講師派遣。
世界の昆虫標本アド,子どもたちに関心が高い資料を持参したので,楽しい授業を開催することができた。授業参観であったため,保護者への啓発活動にもつながった。


 

昆虫の体のつくり

活動日2015/07/03
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性小学校
依頼元小学校
活動区分  講演・講師

小学校3年生の理科「昆虫の体のつくり」の授業への講師派遣。
世界の昆虫標本アド,子どもたちに関心が高い資料を持参したので,楽しい授業を開催することができた。担任との打ち合わせも十分できたので,有意義であった。


 

夏の昆虫

活動日2015/06/26
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性小学校
依頼元小学校
活動区分  講演・講師

生活科の授業の一環で,夏の昆虫について写真と実物で紹介した。
キアゲハの幼虫など,見たことのない児童も多く,非常に興味を持って授業に参加してくれた。授業参観でもあったため,保護者へも自然保護活動の啓発ができた。


 

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室