環境省環境カウンセラー

環境カウンセラーとは カウンセラー検索 カウンセラーになるには 活動紹介

環境カウンセラー登録者 詳細

登録年度
2000
氏名
山谷 林 (ヤマヤ ハヤシ)
部門
事業者 
性別
男 
年代
60代 
専門分野
水質、環境マネジメント・監査、廃棄物、環境計画、環境教育、環境全般 
主な活動地域
茨城県つくば市  
主な経歴
2005年1月1日より、EA21審査人として廃棄物関係を含む審査活動に従事:その間、廃棄物関係各種セミナー受講&特別管理産業廃棄物関連資格取得 
特記事項
2005年1月1日エコアクション21審査人資格取得 【研修受講履歴】2010関東2、2009関東2、2002東京2  

このカウンセラーに問い合わせ


活動の紹介

水道出前講座:環境カウンセラー協会(茨城)

活動日2017/02/18
分野水質
対象子ども
属性自治体
依頼元自治体
活動区分  普及啓発

霞ケ浦の濁った水に次亜塩素酸ソーダ・PACを加え、それぞれよく撹拌し鎮静させることで、清澄な水と濁質分を沈降分離させる。それらの水道水のもとをつくる過程を小学生に魅せ(見せ)・実験(参加)させる取り組みである。
昨年も同様な活動に参加しているが、子供の興味を如何に引き付けるか、濁質(汚れ)を減らすために普段の生活でどのような注意が必要なのかを学ばせる狙いである。


 

EA21審査人力量向上研修会への参加

活動日2017/02/15
分野産業
対象大人
属性企業・団体
依頼元その他
活動区分  環境マネジメント

1.環境法令の解説特に最近の改正内容の理解
2.EA21審査・助言・指導に関わる注意事項・ポイントなどに関わる意見  交換を通した力量向上
3.経営的な視点によるEA21の活用・診断・カウンセルのポイント学習
4.環境経営計画の立案研修(ワークショップ)


 

ISO14001:2015年版 を踏まえた利益取得の考え方

活動日2016/07/26
分野水質
対象大人
属性企業・団体
依頼元企業・団体
活動区分  環境マネジメント

環境活動は金がかかり、手間で面倒なものという認識が強い。しかし、省エネ、再利用、節水、汚染の予防…一連の環境に関わる活動は、即ち、企業利益に密接にかかわっている。
のみならず、それらの活動を通した従業員の前向きさの増進を含む力量向上や連帯意識の醸成にも利することが多い。ISO14001の2015年版は、従来見られたマイナス的なイメージを大きく改め、企業活動にとっても真に有意な活動であることの認識、或いは再認識によって、さらなる活動の強化あるいは中だるみに気合を入れる絶好のチャンスといえる。


 

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室