環境省環境カウンセラー

環境カウンセラーとは カウンセラー検索 カウンセラーになるには 活動紹介

環境カウンセラー登録者 詳細

登録年度
2005
氏名
大賀 祥治 (オオガ ショウジ)
部門
市民 
性別
男 
年代
60代 
専門分野
廃棄物,リサイクル,土壌・地下水,エネルギー,化学物質,クリーンテノロジー,自然観察(植物、鳥、水生生物、昆虫、星空等),森林保護,市民活動,消費者教育,環境全般,その他 
主な活動地域
福岡県糟屋郡篠栗町  
主な経歴
大学での教育・研究を中心にして市民公開講座などで環境保全活動を展開している。森林環境保全では、物質循環系におけるキノコ・菌類の役割について研究業績を重ねている。この成果に基づいて、講演や書籍などの刊行物として、広く一般市民に解説してきた。環境保全の活動をアジア国際協力体制で企画中。 
特記事項
日本菌学会西日本支部会長、日本きのこ学会理事、福岡きのこ友の会副会長。森喜作賞および日本木材学会賞を受賞。著書「キノコ学への誘い」「木のびっくり話100」など。 【研修受講履歴】2008九州、2008九州  

このカウンセラーに問い合わせ


活動の紹介

キノコの世界の不思議

活動日2015/10/10
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性自治体
依頼元自治体
活動区分  講演・講師

キノコの生態を解説して、珍しいものや、環境に役立っているもの、産業に利用されているものなど、わかりやすく解説した。


 

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室