環境省環境カウンセラー

環境カウンセラーとは カウンセラー検索 カウンセラーになるには 活動紹介

環境カウンセラー登録者 詳細

登録年度
2007
氏名
羽生 一予 (ハニュウ カズヨ)
部門
市民 
性別
女 
年代
60代 
専門分野
自然への愛着、生態系・生物多様性、地質 
主な活動地域
東京都府中市  
主な経歴
筑波大学生命環境系研究員として土壌の環境教育に携わる。土壌の大切さ、土壌環境保全、土壌が及ぼすヒトの自律神経機能の変化について教育・研究を行う。東京農工大学農学府産学官連携研究委員として環境教育指導者の育成。青少年科学の祭典に於いて、土壌紙芝居や土壌のミニ標本作り等の土壌教育を実施。 
特記事項
日本サーモロジー学会評議員。NPO茨城県環境カウンセラー協会監事。森林セラピスト。健康気象アドバイザー。ProjectWILD/Senior Facilitator、ProjectWET、Learning Tree/Facilitator.研修受講履歴2010 関東2 【研修受講履歴】2010関東2  

このカウンセラーに問い合わせ


活動の紹介

土壌のひみつを知って土壌のミニ標本をつくろう!

活動日2019/09/19
分野地質
対象子ども
属性その他
依頼元その他
活動区分  普及啓発

「青少年科学の祭典in小金井で東京学芸大学」において不特定多数の子どもと保護者に対して生態系における土壌役割や土壌の性質について紙芝居で学んだ後に土壌断面のミニモノリス(土壌標本)作りをおこない土壌に親しみ土壌の大切さについての環境教育をおこなった。


 

土壌の環境教育

活動日2015/03/28
分野生態系・生物多様性
対象子ども
属性その他
依頼元自治体
活動区分  普及啓発

「土曜学習」において小学校の児童生徒に対して土壌をわかりやすく説明した

「土壌紙芝居」と土壌の微細形態観察用の試料を用いた土壌のキーホルダー作りをおこない,生態系の中の土壌の役割や不可逆性についての環境教育を行った。


 

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室