環境省 > 総合環境政策 > 環境教育・環境学習・環境保全活動 >ESDに関するユネスコ世界会議に向けた公募情報

ESDに関するユネスコ世界会議に向けた
公募情報

あなたの毎日が、未来になる。

本年11月に愛知県名古屋市及び岡山県岡山市において「持続可能な開発のための教育(ESD※1)に関するユネスコ世界会議」(国連教育科学文化機関(ユネスコ)と日本政府の共催)が開催されます。よりよい未来をつくるために、いま何をなすべきか!? 皆さん一人ひとりの思いや願いがこもった写真&メッセージとこどもを対象とした活動報告を募集します。ふるってご応募ください!

※1 ESDとは、Education for Sustainable Development(持続可能な開発のための教育)の略称

 本年7月、世界会議の成功に向けた国民意識の高揚を目的として、国民一人ひとりの思いや願いを自由俳句に詠み込む『「未来への五七五調メッセージ」(ESDに関するユネスコ世界会議に向けた応援メッセージ(自由俳句))』を募集したところ、全国各地から、また幅広い年代の方々から、1,997句ものご応募をいただきました。どうもありがとうございました。

 このたび厳正なる選考を行った結果、環境大臣賞1点、未来大賞1点、優秀賞4点を決定し、8月29日(金)に環境省において表彰式を開催しました。受賞作品及び表彰式の様子は、以下のとおりです。

【受賞作品】

(敬称略)
受賞者氏名 住所
環境大臣賞 できること 関心もつこと 動くこと 大嶋 涼太 栃木県
未来大賞 この地球(ほし)の 未来を託す ESD 屋祢下千恵 千葉県
優秀賞 未来とは 来るものじゃなくて 創るもの 松橋 香子 東京都
君の手も 未来の地球を 支える手 岩瀬梨紗子 東京都
地域の輪 絆、知恵の輪 未来の和 長谷川 隆 兵庫県
僕ら皆 地球のこども ESD 三輪  毅 東京都

【表彰式の様子】

石原伸晃環境大臣と受賞者の皆さん
▲石原伸晃環境大臣と受賞者の皆さん
環境大臣賞:大嶋 涼太さん(小学校4年生)
▲環境大臣賞:大嶋 涼太さん(小学校4年生)
▲未来大賞:屋祢下 千恵さん
▲未来大賞:屋祢下 千恵さん
▲優秀賞:岩瀬 梨紗子さん
▲優秀賞:岩瀬 梨紗子さん
▲優秀賞:三輪 毅さん
▲優秀賞:三輪 毅さん

 なお、受賞作品については、10月中旬頃、全国で販売される(株)伊藤園「お~いお茶」ペットボトル製品の一部のパッケージに掲載されることになっています。

このページのトップへ

実施概要
持続可能な社会、すなわち将来にわたって公平で幸福な社会を享受するには、私たち一人ひとりが、よりよい社会をつくり未来につないでいくためにできることを毎日の生活の中で学び、考え、そして行動することが非常に重要です。 本アワードでは、そのための第一歩として、よりよい未来をつくるために自分自身ができることを考え、写真を通してその「思い」を伝えることで、持続可能な社会づくりへの意識の醸成とESDの取組の推進を図ることを目的として、写真とメッセージを募集します。
募集期間
平成26年7月8日(火)~10月5日(日)
※審査結果の公表は平成26年10月下旬を予定
募集内容
写真と、その写真を通して伝えたいメッセージ(100字程度)が1組となった作品
  • 作品のテーマは「よりよい未来へ、あなたの思いをつなげる1枚」であること。
表彰
選考により、環境大臣賞(最優秀賞)1点、優秀賞4点程度について、賞状及び副賞の贈呈を行います。
応募に関する
問い合わせ先
ESDフォトコミュニケーションアワード事務局
(株式会社アマナ内)
E-mail:
TEL:03-3740-0323

ESDフォトコミュニケーションアワード2014応募サイト

このページのトップへ

実施概要
1枚の写真には、言葉で伝えきれない多くの情報があります。写真を使って多くの人とメッセージを交換しあうこと。そのコミュニケーションが、より大きな共感と理解をつくるものになります。
本プロジェクトは、こどもたち(小中学生)を対象に展開し、「地域にとって大切なもの」を見つけ出すために、グループで話し合い、自分たちで選んだ大切なものを写真に残してもらいます。大切なものに込めたこどもたちの思いを活動報告シートに綴ることで、地域への思いを育み、地球と地域の未来をつくる学びと人づくりにつなげていきます。
募集期間
平成26年9月1日(月)~10月8日(水)
募集内容
写真及び写真の説明(200字程度)と、その写真を撮影するまでにグループで話し合った意見、その写真を選んだ理由等をまとめた活動報告シート
  • 活動募集のテーマは「未来に残したい、私たちの地域の大切なものさがし」。
応募・選定
活動報告シートは、全国7ブロック※2ごとの事務局にて受け付けます。
ブロックごとに5事例を選定し、うち1事例については、東京での全国発表会で発表していただきます。※3

※2北海道、東北、関東、中部、近畿、中国四国、九州
※3各ブロックにおける選定結果の公表は平成26年10月中旬、
  全国発表会の開催は平成26年11月2日(日)を予定。

応募に関する
問い合わせ先
ESD全国こどもフォトコミュニケーションプロジェクト事務局
TEL:03-6432-4547
(受付時間/平日10:00~17:00)

ESD全国こどもフォトコミュニケーションプロジェクト応募サイト

このページのトップへ