本文へジャンプ
TOP登録人材認定事業 > 公認ネイチャーゲーム指導者(自然体験活動指導者)養成講座

環境人材育成・認定等事業データベース

公認ネイチャーゲーム指導者(自然体験活動指導者)養成講座 公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会

事業概要

事業名称 公認ネイチャーゲーム指導者(自然体験活動指導者)養成講座
事業内容 ネイチャーゲーム及び自然体験活動の指導に関する青少年及び成人の学習活動に係る知識・技能を審査し認定する。
分野 環境教育
事業種別 認定事業
事業の行われる場所 全国
対象者の範囲 ネイチャーゲーム指導員・自然体験活動指導者を目指す人
以上)で、試験前に規定の講習と実習を受講している人
料金・手数料 12,000円+宿泊食費
登録年度 平成18年
主務省 文部科学省、環境省、農林水産省、国土交通省

平成28年度活動予定

事業計画

審査について 審査方法 審査基準
書類審査
1 筆記試験
・ネイチャーゲームについて
・自然体験活動指導者としての心構えについて
(1)筆記試験の正解率が70%以上であること
実地審査
2 実技指導
・審査を受ける者が課題アクティビティである<わたしの木>または<目かくし歩き>についてのアクティビティ実践計画書を作成し、それに基づいた指導の実地をする。
(2)ネイチャーゲーム実践の手順に基づいた適切な指導および安全な指導ができていること
省令第4条第2項第二号ハ関係
環境の保全に関する指導又は協働取組の促進に必要な知識又は技能の水準に関する基準 ネイチャーゲーム指導に関する基礎知識、ネイチャーゲームの根底にある思想、指導の5つのポイント等について出題し、指導方法を理解しているか審査する。
環境の保全に関する指導の安全な実施に必要な知識又は技能の水準に関する基準 安全に対する考え方、事故を起こさないための安全対策、危険予知トレーニングについて出題し、指導の安全な実施について理解しているか審査する。
省令第4条
第2項第二号
ニについて
審査を受けようとする者の安全の確保を図るための措置 主任講師(トレーナー)への安全対策(危険予知、危険回避、緊急時の対応、応急処置等)に関する研修の実施
審査を受ける者への周知及び危険に関するレクチャー
運営スタッフ間での緊急時対応時の確認、最寄りの病院等の確認、救急道具等の確保

年間計画

実施日 実施内容
  ※14時間以上の基本カリキュラムにて全国72会場にて実施予定
4月清泉小学校、長野、東京
5月東京、奈良、北海道、あきた海辺の自然学校
6月岐阜、福井、佐賀、新潟、北海道教育大学、宮城
7月清泉女学院短大、浜松学院大学短大部、山村学園短大、鹿児島、生長の家
8月東京立正短大、盛岡大学短期大学部、岩手、常葉大学浜松キャンパス、山口、常葉大学短大部、山形、大分、藤女子大学、常葉大学富士、豊橋創造大学短大部、長崎
9月福島、信州豊南短大、高知、大正大学、国際自然環境アウトドア専門学校、埼玉、神奈川、大阪、鹿児島県、沖縄、釧路専門学校
10月埼玉学園大学、指宿市、秋田
11月群馬、東京、兵庫、人間総合科学大学、千葉、三重、福岡、神奈川
12月栃木、宮崎、大阪大谷大学
1月埼玉、岡山、北海道、徳島、京都、東京
2月大阪産業大学、ノアデザインカレッジ、茨城、長崎
3月あばれんぼキャンプ、北海道、滋賀、熊本、東京、鳥取、京都女子大学

活動実績

平成27年度活動実績

実施日 実施内容
  ※14時間以上の基本カリキュラムにて全国66会場にて実施
※各会場の開始日を(  )に記載
4月山村学園短大(9)、東京成徳大(14)、ノアデザインカレッジ(21)神奈川(25)
5月奈良(2)、北海道(3)、東京(3)
6月宮城(20)、新潟(20)、広島(20)、北教大(27)
7月浜松学園短大(11)、シャンティ国際ボランティア(12),岩手(25)
8月盛岡大短大(5)、聖隷クリストファー(5)、常葉大短大(6)、常葉大(10)、山形(22)、豊橋創造大短大(25),常葉大富士(31)
9月名古屋芸術大短大(1)、信州豊南短大(7)、長野(12)、長崎(12)、大正大(14)、国際自然環境アウトドア(17)、東京立正短大(19)、大坂(19)、高知(19)、埼玉(20)、釧路専門学校(28)
10月埼玉学園大(3)、福島(10)、北海道(11)、三重(24)、群馬(30)、秋田(31)、和歌山(31)、富山(31)、熊本(31)
11月東京(7)、兵庫(14)、大分(14)、沖縄(21)、山口(21)、神奈川(21)、岐阜(22)、福岡(22)、東京(28)、愛媛(28)、宮崎(28)
12月大阪大短大(24)
1月京都(9)、岡山(9)、埼玉(9)、北海道(23)、エコキャンプみちのく(30)、東京(30)
2月大坂産業大(12)、茨城(20)
3月あばれんぼキャンプ(5)愛知(5)、滋賀(20)東京(26)、京都女子大(28)

認定者数実績

平成27年度 921 名
平成26年度 1,026 名
平成23年度 272名
平成22年度 -
平成21年度 818名

実施主体

事業者名 公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会
団体概要 ネイチャーゲームは1979年米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネル氏により発表された自然体験プログラムです。
自然への気づきを目的とした活動で、身近な自然で誰もが楽しむことができます。
公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会(文部科学省スポーツ青少年局生涯スポーツ課所管)は日本国内でのネイチャーゲーム統括団体で、現在全国に1万人以上の指導者を有しており、広くネイチャーゲームの普及を担っています。
ホームページ http://www.naturegame.or.jp/
住所 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-13-17
電話 03-5363-6010
FAX 03-5363-6013
E-mail jimukyoku@naturegame.or.jp
問合せに関する注意事項 公益社団法人 日本シェアリングネイチャー協会
TEL03-5363-6010 受付時間(月~金 10時~17時30分)
FAX03-5363-6013