本文へジャンプ
TOP登録人材認定事業 > NACS-J自然観察指導員講習会

環境人材育成・認定等事業データベース

NACS-J自然観察指導員講習会 公益財団法人 日本自然保護協会

事業概要

事業名称 NACS-J自然観察指導員講習会
事業内容 「NACS-J自然観察指導員講習会」は、地域に根差した自然観察活動を通じて、自然の価値を伝え自然を守る自発的な活動に繋げられる人材を養成することを目的とする。具体的には野外実習と屋内講義を通じて、生物多様性や生態系のしくみを理解し、それを野外で効果的に観察する手法を学ぶとともに、自然保護および自然保護教育の必要性とその普及啓発における自然観察活動の有効性を学び、実際に野外で行う自然観察会におけるファシリテーター・インタープリターとしての基礎的な素養を身に着ける。これをもって、各地域での「自然観察からはじまる自然保護」の実践者となっていただくことを期待する。
分野 環境教育
事業種別 育成事業
事業の行われる場所 屋内 屋外
対象者の範囲 ・対象地:日本全国
・対象年齢:満18歳以上
・参加要件:自然保護教育の必要性を認識し、自然観察活動の推進に意欲があり、出来るところから実践の第一歩を踏み出す意欲のある方または現在活動されている方
料金・手数料 受講料(5,000~8,000円程度)、テキスト代2,000円、指導員登録料および会員費10,000円(ただし希望者のみ)
登録年度 H30年度
主務省 環境省

事業内容

講習等について 講習等の内容 時間数 講師名
実習①「自然観察の視点:森を通して自然のしくみを見にいこう」
森林生態系の観察方法、五感を使った観察、共有することの意義
150分 秋山 幸也
足立 高行
植原 彰
小野木 三郎
勝山 智男
清末 幸久
佐藤 仁志
佐野 由輝
田畑 清霧
一寸木 肇
時田 恵
伏見 勝
星野 由美子
前田 修之
吉田 正人
(各回2名が務める)
講義①「自然の保護:生物多様性の保全と私たちのくらし」
自然保護の必要性、生物多様性保全の歴史・制度、指導員の役割
120分
講義②「自然の観察:自然観察会と指導員の役割」
自然観察会と自然保護教育、自然の見かた、自然観察会の実践、リスクマネジメント
100分
野外実習②「自然観察の素材:こんなテーマで自然を観察しよう」
自然観察のテーマ設定の具体的アイデア学習と、ワークを通じた実践
150分
野外実習③「自然観察会の企画:自然観察会の下見から展開を考えよう」
自ら企画作成とリハーサルを実施
105分
野外実習④「自然観察会の開催:自然観察会をやってみよう」
指導員として観察会を行う
105分
省令第4条第2項第一号ロ関係
環境の保全に関する指導又は協働取組の促進に必要な知識又は技能に関する事項 本事項については、上記の実習①、②および講義①、②を通じて、生物多様性保全を含む自然保護の基礎的知識や、自然観察・自然保護活動を各地域で進めていく上で心構えや協働取り組みの必要性について十分に学んでいただいている。
環境の保全に関する指導の安全な実施に必要な知識又は技能に関する事項 観察会や自然保護活動を行う上でのリスクマネジメントについては、講義②において必要な基礎的知識を集中的に学ぶとともに、野外実習①~④において現地での説明と具体的技能の実践練習を通して学んでいただいている。
省令第4条
第2項第一号
ハについて
講習等を受けようとする者の安全の確保を図るための措置 ・各回の危機管理マニュアルの作成と全スタッフへの共有
・1か月前、前日、当日早朝の3回の現場下見と危険場所回避
・エイドキットの常時携帯と、応急処置・搬送の体制確保

活動実績

平成29年度活動実績

実施日 実施内容
5月13日~14日 第524回講習会
 山口県国立山口徳地青少年自然の家
 講師:星野由美子、足立高行
5月27日~28日 第525回講習会
 東京都八王子セミナーハウス
 講師:時田恵、吉田正人
9月9日~10日 第526回講習会
 大分県九重青少年の家
 講師:足立高行、前田修之
9月30日~10月1日 第528回講習会
 北海道帯広の森・はぐくーむ
 講師:清末幸久、秋山幸也
10月8日~9日 第529回講習会
 滋賀県希望が丘文化公園
 講師:植原彰、布谷和夫
10月21日~22日 第530回講習会
 秋田県立保呂羽山少年自然の家
 講師:勝山智男、秋山幸也
10月28日~29日 第531回講習会
 千葉県昭和の森フォレストビレッジ
 講師:時田恵、佐野由輝
11月11日~12日 第532回講習会
 岡山県国立吉備青少年自然の家
 講師:清末幸久、佐藤仁志
11月18日~19日 第533回講習会
 群馬県群馬県立東毛青少年自然の家
 講師:勝山智男、伏見勝
11月25日~26日 第534回講習会
 鹿児島県国立大隅青少年自然の家
 講師:足立高行、田畑清霧
12月2日~3日 第535回講習会
 東京都八王子市 大学セミナーハウス
 講師:植原彰、佐野由輝
3月4日~5日 第536回講習会
 東京都高尾の森わくわくビレッジ
 講師:小野木三郎、清末幸久
3月14日~15日 第527回講習会
 東京都成美教育文化会館
 講師:一寸木肇、星野由美子、佐野由輝

育成者数実績

平成29年度育成者数 533 名
平成28年度育成者数 511 名
平成27年度育成者数 623 名

実施主体

事業者名 公益財団法人 日本自然保護協会
団体概要 当協会は1951年から活動を続ける自然保護団体です。「NACS-J自然観察指導員講習会」は、地域に根差した自然観察活動を通じて、自然の価値を伝え自然を守る自発的な活動に繋げられるような人材を養成することを目的とし、1979年から継続しています。これまでに3万人以上の方が自然観察指導員に登録され、全国で活動をされています。
ホームページ https://www.nacsj.or.jp/education/
住所 東京都中央区新川1-16-10ミトヨビル2F
電話 03-3553-4108
FAX 03-3553-0139
問合せに関する注意事項 電話でのお問い合わせは平日10時~18時半