本文へジャンプ
環境省総合環境政策環境教育・環境学習・環境保全活動 > ESDって何だろう?

ESDって何だろう?

ESD(Education for Sustainable Development)とは、「一人ひとりが世界の人々や将来世代、また、環境との関係性の中で生きていることを認識し、持続可能な社会の実現に向けて行動を変革するための教育のこと」を言います。

具体的には、単なる知識の習得や活動の実践にとどまらず、日々の取組の中に、持続可能な社会の構築に向けた概念を取り入れ、問題解決に必要な能力・態度を身に付けるための工夫を継続していくことが求められています。

ESDって何だろう?メニュー

※このコンテンツはPDFでもご覧いただけます。ESDって何だろう?[PDF:2.3MB]

ESDって何だろう? ESD環境教育プログラム