登録年度 2003年度
氏名 金山 芳之
(カナヤマ ヨシユキ)
部門 市民
性別
年代 80代
専門分野 環境教育、自然観察(植物、鳥、水生生物、昆虫、星空等)、森林保護、市民活動、町づくり、地球環境問題
主な活動地域 広島県広島市
主な経歴 宮島の磯・生き物調査団の代表者として毎年15回の海岸生物調査を実施。広島市植物園ガイドボランティアとして年間30日活動。宮島の自然観察指導者養成講座(年間5回)の講師。平成16年9月よりひろしま環境大学の講師を務める。平成18年4月よりちゅうごく環境ネットの理事に就任。
特記事項 広島県干潟海岸生物調査マニュアル作成委員。宮島水族館での永年に恒る干潟生物調査及び干潟観察指導の功績で広島県環境賞を受賞。公害防止管理者。自然観察指導員。

活動の紹介

磯・干潟の生物調査

活動日 2022年7月12日
分野 生態系・生物多様性
対象 子ども
属性 中学校
依頼元 自治体
活動区分 研究・発表・執筆
宮島の磯・生き物調査団で得た海岸生物の知識を生かし、過去10年以上に渉り、県下の小・中学校の生徒の学習の一環として、地域の磯・干潟の生物調査を開催しています。

植物園ガイドボランティア

活動日 2022年4月10日
分野 自然への愛着
対象 大人
属性 自治体
依頼元 自治体
活動区分 普及啓発
地元・植物公園にて、平成12年以来、20年以上ガイドボランティアとして年間25日以上活動しています。 最近は子供たちが、遊びながら植物に親しめる『ジュニア・プロジェクト』を作成して、子供たちから人気を博しています。

宮島地区パクボランティアの会

活動日 2022年4月9日
分野 生態系・生物多様性
対象 大人
属性 自治体
依頼元 自治体
活動区分 普及啓発
環境省中四国地方事務所主催の『宮島地区パークボランティア』に平成20年に登録以来14年間、宮島の自然保護活動に継続参加しています。

宮島の磯・生き物調査団

活動日 2022年3月4日
分野 生態系・生物多様性
対象 大人
属性 その他
依頼元 その他
活動区分 研究・発表・執筆
宮島の磯・生き物調査団は広島県主催のせとうち海援隊認定の活動しています。平成14年に設立して以来、毎月1回瀬戸内海の磯及び干潟の生物観察を継続して、20年の歴史があります。調査結果は広島県、環境省及び会員に配布しています。団体での依頼があれば、広島県近郊の海岸生物の調査を引き受けることができます。