対象

全ての環境カウンセラー

環境カウンセラーとして新規に登録された方は、第1回目の更新(3年後)までに環境省で開催する環境カウンセラー研修を少なくとも1回受講しなければ、登録の更新が認められませんので御注意下さい。 (登録番号が 2018 で始まる方でまだ一度も研修を修了されていない方は、今年度の研修を受講し、修了証書が付与されないと登録の更新が出来ません。)


[令和3年度環境カウンセラー研修]

「令和3年度環境カウンセラー研修」について、下記のとおり、受講者の募集を開始いたしますのでお知らせいたします。
なお、今年度は、新型コロナウィルス感染対策の一環として、オンライン方式での開催となります。
開催方法及び応募方法の詳細等については、下記専用ページをご覧ください。

開催概要

○開 催 日:令和4年1月15日(土)13:00 ~ 令和4年1月31日(月)16:00(予定)
○募集〆切:令和3年12月14日(火) 午後5時まで専用ページの申し込みフォームで受付
○開催方法:オンライン動画配信形式
○専用ページは こちら へ
○研修の修了証書及び受講確認方法:研修の修了証書は、「研修1:実務スキル向上講座」「研修2:最新知識取得講座」から各1講座の計2講座以上受講した方に付与されます。受講については、アンケート提出により確認します。

研修テーマ(予定)

○研修1:実務スキル向上講座
 (各講座60分程度)※期間中、全ての講演を視聴できます。

  テーマ講師
(1)クリティカル・シンキングスキル環境カウンセラーESD学会
会長 佐々木進市
(2)オンライン学習主催スキル帝京平成大学 健康医療スポーツ学部
講師 庄司一也
(3)ファシリテーションスキル公益財団法人北海道環境財団
溝渕清彦

○研修2:最新知識習得講座
 (各講座60分程度)※期間中、全ての講演を視聴できます。

  テーマ講師
(1)サーキュラーエコノミー(循環経済)の目指すもの公益財団法人日本生産性本部
エコ・マネジメント・センター長  喜多川 和典
(2)気候変動時代の地域の適応策について名古屋大学 大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター
特任准教授 杉山範子
(3)カーボンプライシング導入の国際的動向大東文化大学 社会学部
准教授 鶴田佳史
(4)ポスト2020生物多様性枠組と次期生物多様性国家戦略策定の方向京都大学地球環境学堂
准教授 深町加津枝
(5)地域脱炭素ロードマップ近畿大学 産業理工学部
教授 依田浩敏

○研修3:特別研修「ESDの広場」
 (各講座30分程度)※期間中、全ての講演を視聴できます。

  テーマ講師
(1)ESD国内実施計画と環境カウンセラー環境カウンセラー全国連合会 環境教育委員長 一條美智子

環境カウンセラーESD学会 会長 佐々木進市

筑波大学 生命環境系 教授 田村憲司
(2)ESDの歩み(はじまりからSDGs、新学習指導要領における展開まで)同上
(3)GAPとESD for 2030+ロードマップ同上
(4)ESD実施主体、関連団体等同上
(5)ESD関連文献解説同上

問合わせ先

令和4年度環境カウンセラー研修事務局(特定非営利活動法人 環境カウンセラー全国連合会)
担当:佐々木進市
E-mail: abcde.cu@minnanoecu.com  FAX:03-6701-7382