環境省環境カウンセラー

環境カウンセラーとは カウンセラー検索 カウンセラーになるには 活動紹介

環境カウンセラー登録者 詳細

登録年度
2007         他部門
氏名
大平 裕 (オオヒラ ユタカ)
部門
市民 
性別
男 
年代
50代 
専門分野
生態系・生物多様性,地球温暖化,資源・エネルギー 
主な活動地域
福岡県糟屋郡新宮町  
主な経歴
生態系保全に関する研究、地元住民や学識者と連携した希少生物の保全活動、ビオトープの整備指導と観察会などの運営、ビオトープ管理士会北部九州支部の設立と講演会などの企画運営、地元大学における環境保全の講演、省エネ節電県民運動の普及と実践  
特記事項
資格:博士(農学)、エコアクション21審査人、ビオトープ管理士(1級 施工)  委員等:全国学校園庭ビオトープコンクール審査委員 【研修受講履歴】2018東北、2014九州、2013九州  

このカウンセラーに問い合わせ


活動の紹介

ビオトープ管理士北部九州支部の活動支援

活動日2018/04/01
分野生態系・生物多様性
対象大人
属性その他
依頼元企業・団体
活動区分  普及啓発

ビオトープ管理士北部九州支部の代表として、メンバーの活動支援を行った。


 

生物多様性向上に関する研究

活動日2017/10/01
分野生態系・生物多様性
対象大人
属性高校以上
依頼元高校以上
活動区分  研究・発表・執筆

農村生態系の保全と向上をめざした植生護岸の機能評価を大学教官と行った結果を研究論文として共著し、18年に発表見込み。


 

生物多様性の保全

活動日2017/03/01
分野生態系・生物多様性
対象大人
属性企業・団体
依頼元企業・団体
活動区分  普及啓発

北部九州地区のビオトープ整備や管理に携わる環境カウンセラーやビオトープ管理士で構成された任意団体において、活動支援や事例紹介などを行った。


 

環境省大臣官房環境経済課環境教育推進室